恋愛からセフレになる方へ~つながっておきたい輪~

banner

理想の恋人の探し方とは

2014-12-26

「センター」は数多くの出会い系サイトの中でも会員の年齢層が幅広く、様々な人に出会えるのが魅力です。
若年層から上は50代くらいの方もよく利用しているようです。
そこまで需要が幅広いのも、会員規約がしっかり記載されているので安心して会員登録することができるからでしょう。
そうして会員の年齢層が幅広いことで、若年層の利用者でも高年齢の方との出会いを探していたり、30代の人が同じ年齢層で独身の人を探していたりと、様々な目的や要望に合った出会いが期待できますよね。
加えて規約がしっかりと決められているので、会員になるにはそれなりに節度ある礼儀正しい行動を求められます。
そのため会員の態度や質は他のサイトと比べても優れているといえるでしょう。
もちろん、若年層から高年齢まですべての年齢層に対して言えることです。
サクラや態度の悪い会員、ストーカー被害などの心配もなく、自由に安心してほかの会員と交流することができます。
出会う相手のタイプが多種多様なセンターでは、出会う機会が他のサイトより勝るとも劣らないほどの多さです。
そこでどんどん交流を広げて、出会いを見つけてみましょう。
ただし注意すべきなのは、出会う機会が多いからといってカップルになる確率が同じように高いかと言われると、必ずしもそうだとは言いにくいです。
というのも、やはり相性というのはありますので、自分に合った恋人がサイト内にいるかどうか、そして相手が自分を気に入ってくれるかは運とタイミングですよね。
センターの運営側としては、出会いは提供できてもそうした運は提供できません。
最後は自分自身で相手を選ぶ、あるいは相手に選ばれることが大切なのです。
しかしそうした出会いの可能性を広げていくことは、センターで全面的にサポートできます。
本気で一生お付き合いする相手を探したいと思ったら、センターで様々な年齢層の人と出会い、そして「この人だ!」と思うような理想の恋人を探してみてはいかがでしょうか?

コンテンツを有効に使う方法とは

出会い系サイトにおいてメールなどのコンテンツなどを有効に使い、相手の女性ともコンタクトを取り、しっかりとコミュニケーションも取れて、相手からしっかりと信用もされ、直接メールアドレスを交換した、そうなればあとはもう直接出会うというステージへ進むだけです。
ついにここまで来たんです。
待ちに待ったときがやってきました。
もちろん初めての出会いというわけですから、お互い顔であったり、雰囲気というものをまったく知らない状態で待ち合わせをしないといけません。
ですから、相手の女性に対する気くばりとしてちゃんと相手の女性に自分を見つけてもらえるような何かをする必要があります。
例えば、ベタなものになりますと「赤い帽子をかぶってきます。
」であったり、そういった目印的なものをもって待ち合わせ場所で待つというのもいいかもしれませんが、今の時代は携帯電話で電話もメールも移動しながら出来ますから、そこまで大げさなものではなくてもいいかと思います。
なので、待ち合わせ場所においてはどちらが先に到着してもあまり目立たないようにふらっと一人で入っても自然なカフェにしてみたり、といったような気くばりをするといいのではないでしょうか。
また、これも一応デートという認識で相手の女性との出会いを考えたほうがいいと思います。
ですから、いきなりホテルへ誘うなんていう野暮なことはせずにまずはお茶したりといったようなコースを事前に考えていてもいいかもしれませんね。

カテゴリー: 恋人探し 

出会い系サイトにまつわるトラブルをご紹介

出会い系サイトにまつわるトラブルには、個人情報に絡んでいるものが多いです。
このようなトラブルを回避するためには、気軽に個人情報を開示しないことが何よりです。
しかしながら、ポイント制の出会い系サイトは支払いが必要になります。
支払い方法は、銀行振込のサイトもありますが、毎回振込手続きをするのは億劫です。
そこで一般的になっているのが、クレジットカード決済です。
クレジットカードはすぐにポイントを購入できる利便性がある一方で、簡単にポイント購入できることから使いすぎが心配されます。
また個人情報を記載することになりますので、悪徳業者に悪用されるリスクもあります。
クレジットカードが不正利用されては、もともこもありません。
登録をするときに、電話番号が必要になるサイトもありますので、それも悪用されてしまう危険はあります。
しかし、ポイント無しの出会い系サイトを利用するときは、無料サイトなら、料金が一切かかりませんし、定額制の場合も、支払いが頻繁ではないことから銀行振込できます。
要するに、個人情報を開示することがなくなりますので、トラブルが発生しないというわけです。
また近頃は個人情報保護の点から登録時に個人情報求めないポイント無しの出会い系サイトも増加しています。
例えば、電話番号を記入しなくてもよく、またメールアドレスもフリーメールでOKというサイトがあります。
普段使っている電話番号やメルアドを教えなければ、悪徳業者に悩まされることもありませんから、安全にサイト利用できます。

出会い系サイトに登録する際には?

出会い系サイトに会員登録する際、ニックネーム(またはハンドルネームという名称になっているサイトもありますが、基本的には本名を出さないためのものです)を作成する必要があります。このニックネーム、軽い気持ちで作成してはいけません。
ニックネームによっては他の利用者から全く相手にされない場合もありますし、気に入った相手にアプローチしても門前払いにされてしまうことだってあるのです。
ニックネームを付ける際の注意点のひとつは、性的なものは絶対に避けるということです。
それが男性であれ、女性であれ、性的なニックネームを付けている人は警戒されるだけですし、からかっているとか、どうせサクラだろうといったように最初から相手にされない可能性が非常に高いのです。
そうなってしまってはいかにあなたが魅力的な人間であったとしても相手にそれを伝える前に終わってしまうという結果になります。
当たり前のことかもしれませんが、呼ばれて恥ずかしくないようなものにすることも大切でしょう。
また相手にさっと覚えてもらえるようなニックネームにした方が良いかもしれません。
変に凝った、複雑なニックネームはなかなか覚え難いものだし、覚え難いニックネームの人と仲良くなろうとは普通あまり思わないものかもしれません。
顔も知らない、メールのやり取りをしたこともないのでどのような人間か分からないというネット上で、ニックネームは相手にあなたを印象づける一番最初の要素と言えるのです。
つまらないニックネームを付けてしまってはつまらない人間だと思われるかもしれませんよ。

サイトを利用したトラブルを避ける方法とは

出会い系サイトを検索すると、たくさんのサイトがでてきます。
サイトは、有料と無料のものに別れていますが、無料の出会い系サイトは非常に多く存在します。
無料のサイトは、登録料はもちろん、会費や利用料金も全て無料ですから人気があるのですね。
有料サイトは、メールやチャットなど利用するたびに料金がとられてしまうので注意が必要です。
しかも有料の出会い系サイトには、サクラという存在がついてまわります。
サクラは、メールをしている相手にポイントを無駄に消費させたり、個人情報を聞き出して不当請求をしたりとても悪質な手口で金銭をまきあげます。
このような、サクラは“ネカマ”といって男性が女性をのふりをしてメールをしているのです。
何度も、メールをしても出会う約束が取れない場合は“ネカマ”の可能性が高いので気をつけてください。
“ネナベ”というものありますが、どちらも男性が女性、女性が男性のふりをしているのです。
また、自動的にパソコンがメールをおくるサクラも存在します。
メールをしていた相手が実在していない、ただのパソコンだったと思うととても寂しいですね。
現在、出会い系サイトは悪質なものがたくさん存在していますので、サイトを利用したトラブルの多発を避けるためにサイトを監視する防犯カメラのような役割が必要になってくるでしょう。
そう考えると、無料の出会い系サイトは、メールのやり取りをしようが料金が発生しないのですから、“サクラ”が活躍する場はありません。
つまり無料出会い系サイトには“サクラ”がいないと考えてもいいのです。
しかし“ネカマ”がゼロとは言い切れません。
サイト荒らしが目的で、遊び感覚でいたずらをしているケースもありますから、“サクラ”とは違う厄介な存在ですね。
どちらにしろ、サイトを利用するときは注意深く相手のメール内容をみながら連絡を取りあってくださいね。

サクラの代表的な特徴とは

せっかくで出会い系サイトに登録して楽しくやろうと思っているわけですからどうにかサクラを回避したいものです。
ですが、出会い系サイト初心者の人にとっては一般の人とサクラを見分けるのはあまり容易ではありません。
なので、ここではサクラの代表的な特徴を紹介させてもらいます。
まず一番露骨なサクラとしましてはいきなりファーストメールでストレートにセックスに誘ってきたりします。
またそういったサクラはこちらがまったく返事をしていない状況でもガンガンメールやメッセージを送ってきます。
出会い系サイトに登録している女性でもセックスがしたいって人はたくさんいるかと思いますが、いきなりそういった誘いをしてくる人はまずいませんし、返事もしていない人に何通もメールをするような人もいないのでそれはサクラと決め付けちゃっていいかと思います。
あと、顔写真つきで有名人の名前でサクラをする人もいます。
有名なグラビアアイドルだったりとかするんですが、初心者ならちょっと騙されそうな気もしますが、冷静に考えて、芸能人が実名で出会い系サイトに登録することなんてまずあり得ません。
男性なら誰だってテレビに出れるようなグラビアアイドルとそういった関係になってみたいって願望はあるかと思いますが、そういったことは夢だと思って一切無視しましょう。
そもそもテレビによく出ているような人だったらかなり忙しくて出会い系サイトで素人と出会ってる暇なんてありませんから。
たまにAVの企画であることもありますが、それはごくまれだと思っていてください。

プロフィールで女の子の気を惹くような内容

どの出会い系サイトに登録した場合でもまず最初にやる事と言えば「プロフィール」を作成する事です。
当然プロフィールを作成する時も私もそうですが誰もが色んな面を考えながら作成していくと思います。
ですが、そのプロフィールが必ず女の子の気を引く内容なのかなんて分かりませんよね。
それならプロフィールの作成にそこまで力を入れなくてもメールのやり取りで頑張れば大丈夫なんじゃない?と思うかもしれませんが・・・・。
そんな甘い考えでは出会えるチャンスを逃してしまうかもしれません。
もし女の子がメールを読んだとしたら返事をする前にプロフィールを見るはずです。
メールだけではなくプロフィールからもどんな人なのか情報が欲しいと思うのは普通ですよね。
メールを読んでもらっていいなぁ!と思ってもらえてもプロフィールがきちんと作成されていないというだけで返事が返ってこない可能性もあるのです。
プロフィールもメールと同じように適度な長さで書き込むのが1番良いと思います。
書いた後にすぐ見直しをしてもその時は何とも思わないでしょうからしばらく時間がたってから見直してみると書き直したい部分があるかもしれません。
女の子が最後まで読んでみようと思える適度な長さで尚且つあなたがどんな人なのか把握できる内容でこの人ちょっとな〜と思われるような内容は書き込みしないように気を付けて作成してください。
男性にとっても女の子がプロフィールの中に自分を自慢するような内容ばかり書かれていたらなんか嫌だな。
と感じると思います。
例え真面目な出会いを求めている場合でもプロフィールに書かれている事があまりにも真面目だと楽しくなさそうな人!と思われてしまいますから真面目すぎる内容もNGです!プロフィールに書いてある事と実際の事が違いすぎた場合、相手に変なギャップを与えてしまうだけなので大げさな書き方をする事もやめましょう。
せっかく女の子と会えたとしても次に続く事なく終わってしまう可能性が高いのです。
プロフィールの作成がどっれだけ大切な事なのかお分かり頂けましたでしょうか?

フリーメールで登録できる出会い系サイト

出会い系サイトに興味はある、登録してみたい、しかしスパムメールなどが心配だ、実際に周りでこうした経験をしたことがある人がいるという人も要るでしょう。
出会い系サイトでも悪質な場合には2通りあり、サイトからスパムメールが送られてくる場合と、スパムメールを送るために会員登録するという場合があります。
利用したくて登録したのに、途端におかしなメールが届いたら、誰でも気味が悪くなるものです。
そのような事態に陥らないためには、フリーメールがいいでしょう。
最近は無料の出会い系サイトの中にもフリーメールで登録できるサイトが増えてきています。
フリーメールは個人情報などの心配も少ないですし、スパムメールがきても安心と言えるでしょう。
さらにウィルス対策にもなります。
また、完全に無料の出会い系サイトで知り合っても、互いのことがまだよく分からない人に対し、自分の直メを教えるということは大変危ないと思う人もいるものです。
パソコンや携帯電話のメールアドレス、いわゆる直メは個人情報なのです。
ですからフリーメールアドレスを利用することによって、まずは相手が信頼に足る人間かどうかを判断してから直メを教えて、パソコンまたは携帯電話でやり取りするといいでしょう。
完全に無料の出会い系サイトというのは、いまや数え切れないほど存在します。
検索をかけたことがある人は、その数に驚いたことがあるでしょう。
その中でもフリーメールアドレスを使えるサイトが最近は増えていますから、メールのやり取りに安心感を持ちたいという方は、ぜひフリーメールアドレスを活用しましょう。
そうすることで、より安心して安全な出会いが、完全に無料の出会い系サイトでできるようになるのです。
完全に無料ですし、サポート体制も万全ですから、出会いを求めている方はこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: プロフィール作成 

ファーストメールが出会い系サイトでは命

出会い系サイトでは、男性より女性の方が、多くのメールをもらいます。
でもサイト内には自分以外の多くの女性が登録をしているので、多くの女性の中から選ばれる必要がありますね。
ファーストメールは出会い系の中では命ともいって過言ではないかもしれません。
ファーストメールではまず、興味を引く一言分と本文には挨拶、自己紹介、自分の興味があることの話題、相手が返信しやすいように最後は質問といった感じです。
出会い系サイトでなくともメールでのやりとりに必要な最低限のルールを守ることが大切ですね。
まずは相手に興味を持ってもらうことが大切です。
もしも自分ならこのメールを開くかなと考えながら、タイトルをつけてくださいね。
タイトルが決まったら本文です。
もしも相手の興味のありそうなこと分かっているなら、その内容を書いてもいいですし、相手との共通点を重視して書いたほうが成功しやすいです。
共通点を取り入れつつ、返信しやすいような文末でということが大切です。
文面は明るく!丁寧に!失礼なことはいわない!この原則は必須です。
そしてライバルはこの際気にしないでください。
ライバルよりいいところを見せようとして、自分に嘘をついても、会う段階になったら必ずばれます。
それよりも自分のいいところをアピールするようにしてみてはいかがでしょうか。
自分のアピールポイントをまとめて伝えたときに、読んだ人が興味をもったら、これはしめたもの。
嘘などつく必要はないのです。
人とは違う自分を多いに表現してください。

出会い系サイトで付き合う相手を探す場合には?

出会い系サイトで付き合う相手を探す際に、最初に気になることはやはり外見でしょう。
はじめにお互いの外見を知らずに、趣味が合うとか共通の話題があることでメールのやりとりをして、しばらくしてからお互いの写メを交換するというケースもあるようです。
外見はそんなに気にしない人もいますが、ほとんどの人は見た目が良い人がいいというでしょう。
外見に自信がなくても、写メを相手に送るときは頑張った方がいいです。
髭ボーボーの髪がボサボサ、服もヨレヨレでは、近づいてくる女性はいないでしょう。
それまでメールもうまくいっていたのに、写真を見た途端、女性は引いてしまう可能性が高いです。
反対に、ナルシストと思われるくらいに身なりに気を使っているのもよくありません。
好感がもてるくらいが丁度良いでしょう。
また、あまりに実物とかけ離れているような写真を送ることはやめましょう。
いざ会ったら写真とまったく違っていたら相手もびっくりしてしまいます。
また、ポイント制のサイトでは、写メを見るとポイントが消費されるシステムになっていることが多いので、好みの相手を見つけようと、やたらに写メをみてしまうと大量のポイントを消費することになりますので、注意しながら利用するようにしましょう。

ファーストメールが重要です

通常、人間のイメージというのは、始めに会った時の印象で70%は決まると言われます。
それは、現実だけでなく、実際に会ったことのないネット上の関係でも、同じことが言えるのです。
なので、出会い系サイトでも、初めのメールが肝心となってくるのです。
それでは、どのような内容のメールがよいイメージを持てるのでしょうか。
まずは、常識として挨拶は絶対に忘れてはいけません。
初めから急に、自分のことを話したり、相手にいろいろ質問してしまうのではなく、「はじめまして」や「こんにちは」などの挨拶から始めるべきです。
次に、自己紹介のことですが、長く説明しすぎず、シンプルに名前、年齢、職業などを簡単に書けばいいのです。
そして、「少しだけ相手に聞きたいこと」か、「どうしてもこの人と連絡を取りたい気持ち」など、気になっていることを伝えた方がいいでしょう。
例えば、「趣味が料理と書いてあるのですが、得意な料理は何ですか?自分も料理好きでよく作るんですよ!もしよかったら情報交換も含めてメールしませんか?」などでもいいでしょう。
たまに、搭載している写真などで好感をもった人に、「写真を見て、タイプで一目ぼれしちゃいました!メールしませんか?」などと言う人もいますが、いきなりこれは辞めた方がいいので注意した方がいいでしょう。
など、今まで話した事柄が、ファーストメールを送るにあたって、大事なことになってきます。
これを見て、気づいた人もいるかもしれませんが、「たわいもない会話」をすることが大事なのです。
焦ってしまって、特別、積極的に攻めるよりも、普通に会話することが相手へも失礼もなく、話しやすい雰囲気が作れるのです。
これを、頭に入れておいた上で、ファーストメールを作ってみてはいかがでしょうか。

セカンドメールは何を書けばいいのだろうか?


頑張って、ファーストメールを数人に送ってみたら、次は返事が待ち遠しくてたまらないことでしょう。
ファーストメールを送ったからといって、その日のうちに返事が来ないかなと、何度もサイト内のメールをBOXを確認してしまったことがあるでしょう。
これって、出会い系サイトを登録して、利用したことがある人なら、誰もが経験したことがありますよ。
みんな同じなんですよね。
そして、ファーストメールを送ってから、返事が来たっていうとき、すごく嬉しいですよね。
数人に送って、一人でも返事があったらいいんですよ。
何人も返事があったら、あとでどっちにしようか困ってしまった・・・なんてこともありますからね。
一人の人に集中できるほうが、相手に気持ちが伝わります。
そして、次のメール、セカンドメールですよね。
ファーストメールの内容も悩んだけど、セカンドメールは何を書けばいいんだろうと、同様に悩むことでしょう。
早く会いたいからといって、いきなりデートの約束はまだ早いですよ。
返事の中で、相手が何か聞いていませんか?何か質問があったら、それに答えてあげましょう。
そして、そのことについて、少しはなしを膨らませるというのもいいかもしれませんね。
デートの約束をするまでに、せめて1〜2週間はメールを続けるほうがいいのではkないでしょうか。
人によって違いますけど、自分が相手のことがなんとなくわかり、信用出来るようになってきたら、相手にもその気持ちがあります。
お互いが信用して安心出来るメールをするのが一番ですね。

Copyright(c) 2014 恋愛からセフレになる方へ~つながっておきたい輪~ All Rights Reserved.